ドクタータカハシヒゲ脱毛

ドクタータカハシヒゲ脱毛 >> ドクタータカハシのヒゲ脱毛の効果

ドクタータカハシのヒゲ脱毛の効果

ドクタータカハシで実施されている脱毛方法には特徴的なものが取り入れられています。それは高橋医師が独自に設計に携わったP-NAINと呼ばれる脱毛機です。


このP-NAINは光脱毛方式で脱毛を行うものであり、肌に優しいのが特徴です。


ここで気になるのがP-NAINを使用したヒゲ脱毛の効果です。

一般的にヒゲ脱毛を行うときはニードル脱毛が行われます。しかしニードル脱毛は強い痛みを伴い、ヒゲを見落としてしまった場合、抜け残しになりヒゲが再び生え効果が無いことがあります。

一方ドクタータカハシでは脱毛を開始する場合、強度の弱い光を毛根に照射し、徐々に光の強度を強くしていき全部で5回の脱毛を行います。ヒゲ脱毛の場合も同様に弱い光を当て、徐々に強度を強くしていきます。多くの場合、脱毛効果は良い結果となりますが、肌が色黒、毛根が深い位置にある、毛の量が多い、といった場合、ドクタータカハシの優秀な脱毛機器を利用したとしても全5回の脱毛で完全に綺麗にヒゲ脱毛が終了しないのが脱毛エステでの実情と言えます。効果的に脱毛を行うためにはいくつかの工夫が必要ですが、1ヶ月単位での脱毛となるため、脱毛にとって完全に良い環境を作るのは困難であることが理由です。


一般的なエステの場合、ヒゲ脱毛の効果が現れても満足いかなかった場合、追加料金が必要となるケースがほとんどです。

しかしドクタータカハシでは全5回のヒゲ脱毛コースが終了しても、追加して脱毛を行うことができます。