ドクタータカハシヒゲ脱毛

ドクタータカハシヒゲ脱毛 >> ドクタータカハシのヒゲ脱毛の回数

ドクタータカハシのヒゲ脱毛の回数

ヒゲ脱毛をする上で重要となってくる指標は「料金」「脱毛方法」「接客態度」「通いやすさ」など多岐に渡りますが、その中でも「脱毛回数」も吟味すべき指標です。


ヒゲ脱毛の回数は脱毛方法に依存してきます。最も短期間で終える脱毛方法は電気刺激によるニードル脱毛で、ヒゲの毛穴一本一本に先端の細い電極を入れ、そこに電気を流し毛根を破壊するものです。ニードル脱毛によるヒゲ脱毛は大体のエステでは1回で終了します。脱毛効果は抜群で優れているのが特徴ですが、デメリットとしてニードルを挿入していない毛根は破壊できないため抜き残しがあったり、強い痛みに耐え続けなければならない、といったことがあります。料金もあまりお手ごろではないところが多いです。


光を使った脱毛方法で定評のあるドクタータカハシでのヒゲ脱毛回数は5回となっています。光を毛根に当て、2〜3ヶ月ごとに脱毛を行っていくヒゲ脱毛方法ですが、広範囲にわたり弱い痛みで抜き残しなく脱毛が出来るのがドクタータカハシの特徴です。またドクタータカハシでは脱毛永久保証というシステムを導入しており、満足がいく脱毛が完了するまで何回も脱毛を行えるものがあります。ドクタータカハシの脱毛回数では規定では5回ですが、青ヒゲの人が完了するまでの回数は10回を要する場合もあります。


ここで言う脱毛回数の吟味とは脱毛回数は少ないに越したことはないのですが「回数の少なさ=効果的な脱毛」ではない、ということです。回数が少なければ楽なのですが、料金と脱毛の質との兼ね合いとなります。そのトレードオフの中で最も自分に適した脱毛方法で快適な肌を手に入れましょう。